たばこコラム

タバコ値上げはいつから?2023年・2024年に増税で値段はいくらになる?

2023年・2024年のタバコ値上げはいつから?

毎年恒例のタバコ値上げの時期が近付いていますが、具体的にタバコ値上げはいつから実施で値上げ後の値段はいくらになるのでしょうか?

結論から言うと、2023年10月1日にグロープロ用8銘柄が20円値上げ、グローハイパー用6銘柄が50円値下げされ、2024年以降は1本あたり3円程度の段階的な値上げが行われる見通しとなっています。

本記事では、タバコ値上げの実施時期や2023年・2024年の増税で値段がいくらになるのか解説するので値上げの詳細が気になる方は必見です!

以下の通り、ブレード型IQOS専用たばこ製品が順次販売終了していきます。なお、2024年1月を目途にすべてのブレード型IQOS専用たばこの販売が在庫がなくなり次第終了となります。
※最終情報更新 2024年1月6日
IQOSのMarlboroの販売終了情報
販売終了および
販売終了がアナウンス
された製品
ブレードレス型アイコス
に対応した
アイコスイルマの製品
マールボロ・ヒートスティック・ミントマールボロヒートスティックミント
2023年10月販売終了
テリア・ミントテリアミント
マールボロ ヒートスティック リッチ レギュラーマールボロヒートスティックリッチレギュラー
2023年9月販売終了
TEREA リッチ レギュラーテリアリッチレギュラー
マールボロヒートスティックレギュラーマールボロヒートスティックレギュラー
2023年8月販売終了
テリアレギュラーテリアレギュラー
マールボロヒートスティックメンソールマールボロヒートスティックメンソール
2023年8月販売終了
テリアメンソールテリアメンソール
マールボロヒートスティックスムースレギュラーマールボロヒートスティックスムースレギュラー
2023年6月販売終了
テリアヒートスティックスムースレギュラーテリアスムースレギュラー
マールボロヒートスティックバランスドレギュラーマールボロヒートスティックバランスドレギュラー
2023年6月販売終了
テリアバランスドレギュラーテリアバランスドレギュラー
マールボロヒートスティックイエローメンソールマールボロヒートスティックイエローメンソール
2023年6月販売終了
テリアイエローメンソールテリアイエローメンソール
マールボロヒートスティックブラックメンソールマールボロヒートスティックブラックメンソール
2023年5月販売終了
テリアブラックメンソールテリアブラックメンソール
マールボロヒートスティックパープルメンソールマールボロヒートスティックパープルメンソール
2023年5月販売終了
テリア
パープル メンソールテリアパープル メンソール
マールボロヒートスティックフュージョンメンソールマールボロヒートスティックフュージョンメンソール
2022年10月販売終了
テリアフュージョンメンソールテリアフュージョンメンソール
マールボロヒートスティックトロピカルメンソールマールボロヒートスティックトロピカルメンソール
2023年1月販売終了
テリアトロピカルメンソールテリアトロピカルメンソール
マールボロヒートスティックブライトメンソールマールボロヒートスティックブライトメンソール
2023年1月販売終了
テリアブライトメンソールテリアブライトメンソール
IQOSのHEETSの販売終了情報
販売終了および
販売終了がアナウンス
された製品
ブレードレス型アイコス
に対応した
アイコスイルマの製品
ヒーツディープブロンズヒーツディープブロンズ
2023年1月販売終了
センティアディープブロンズセンティアディープブロンズ
ヒーツピュアティークヒーツピュアティーク
2022年10月販売終了
センティアピュアティークセンティアピュアティーク
ヒーツ クリア シルバーヒーツクリアシルバー
2023年9月販売終了
SENTIA クリア シルバーセンティアクリアシルバー
ヒーツバランスドイエローヒーツバランスドイエロー
2023年1月販売終了
センティアバランスドイエローセンティアバランスドイエロー
ヒーツクールジェイドヒーツクールジェイド
2023年1月販売終了
センティアクールジェイドセンティアクールジェイド
ヒーツフレッシュエメラルドヒーツフレッシュエメラルド
2023年1月販売終了
センティアフレッシュエメラルドセンティアフレッシュエメラルド
ヒーツ フロスト グリーンヒーツフロストグリーン
2023年9月販売終了
SENTIA フロスト グリーンセンティアフロストグリーン
ヒーツフレッシュパープルヒーツフレッシュパープル
2023年1月販売終了
センティアフレッシュパープルセンティアフレッシュパープル
ヒーツシトラスグリーンヒーツシトラスグリーン
2023年1月販売終了
センティアシトラスグリーンセンティアシトラスグリーン
ヒーツトロピカルイエローヒーツトロピカルイエロー
2023年1月販売終了
センティアトロピカルイエローセンティアトロピカルイエロー
ヒーツ アイシー ブラックヒーツアイシーブラック
2023年9月販売終了
SENTIA アイシー ブラックセンティアアイシーブラック
IQOSのMarlboroの販売終了情報
販売終了および
販売終了がアナウンス
された製品
ブレードレス型アイコス
に対応した
アイコスイルマの製品
マールボロ・ヒートスティック・ミントマールボロヒートスティックミント
2023年10月販売終了
テリア・ミントテリアミント
マールボロ ヒートスティック リッチ レギュラーマールボロヒートスティックリッチレギュラー
2023年9月販売終了
TEREA リッチ レギュラーテリアリッチレギュラー
マールボロヒートスティックレギュラーマールボロヒートスティックレギュラー
2023年8月販売終了
テリアレギュラーテリアレギュラー
マールボロヒートスティックメンソールマールボロヒートスティックメンソール
2023年8月販売終了
テリアメンソールテリアメンソール
マールボロヒートスティックスムースレギュラーマールボロヒートスティックスムースレギュラー
2023年6月販売終了
テリアヒートスティックスムースレギュラーテリアヒートスティックスムースレギュラー
マールボロヒートスティックバランスドレギュラーマールボロヒートスティックバランスドレギュラー
2023年6月販売終了
テリアバランスドレギュラーテリアバランスドレギュラー
マールボロヒートスティックイエローメンソールマールボロヒートスティックイエローメンソール
2023年6月販売終了
テリアイエローメンソールテリアイエローメンソール
マールボロヒートスティックブラックメンソールマールボロヒートスティックブラックメンソール
2023年5月販売終了
テリアブラックメンソールテリアブラックメンソール
マールボロヒートスティックパープルメンソールマールボロヒートスティックパープルメンソール
2023年5月販売終了
テリア
パープル メンソールテリアパープル メンソール
マールボロヒートスティックフュージョンメンソールマールボロヒートスティックフュージョンメンソール
2022年10月販売終了
テリアフュージョンメンソールテリアフュージョンメンソール
マールボロヒートスティックトロピカルメンソールマールボロヒートスティックトロピカルメンソール
2023年1月販売終了
テリアトロピカルメンソールテリアトロピカルメンソール
マールボロヒートスティックブライトメンソールマールボロヒートスティックブライトメンソール
2023年1月販売終了
テリアブライトメンソールテリアブライトメンソール
IQOSのHEETSの販売終了情報
販売終了および
販売終了がアナウンス
された製品
ブレードレス型アイコス
に対応した
アイコスイルマの製品
ヒーツディープブロンズヒーツディープブロンズ
2023年1月販売終了
センティアディープブロンズセンティアディープブロンズ
ヒーツピュアティークヒーツピュアティーク
2022年10月販売終了
センティアピュアティークセンティアピュアティーク
ヒーツ クリア シルバーヒーツクリアシルバー
2023年9月販売終了
SENTIA クリア シルバーセンティアクリアシルバー
ヒーツバランスドイエローヒーツバランスドイエロー
2023年1月販売終了
センティアバランスドイエローセンティアバランスドイエロー
ヒーツクールジェイドヒーツクールジェイド
2023年1月販売終了
センティアクールジェイドセンティアクールジェイド
ヒーツフレッシュエメラルドヒーツフレッシュエメラルド
2023年1月販売終了
センティアフレッシュエメラルドセンティアフレッシュエメラルド
ヒーツ フロスト グリーンヒーツフロストグリーン
2023年9月販売終了
SENTIA フロスト グリーンセンティアフロストグリーン
ヒーツフレッシュパープルヒーツフレッシュパープル
2023年1月販売終了
センティアフレッシュパープルセンティアフレッシュパープル
ヒーツシトラスグリーンヒーツシトラスグリーン
2023年1月販売終了
センティアシトラスグリーンセンティアシトラスグリーン
ヒーツトロピカルイエローヒーツトロピカルイエロー
2023年1月販売終了
センティアトロピカルイエローセンティアトロピカルイエロー
ヒーツ アイシー ブラックヒーツアイシーブラック
2023年9月販売終了
SENTIA アイシー ブラックセンティアアイシーブラック

目次

タバコ値上げはいつから?2023年・2024年の増税について解説

時計とお金

先ずは、タバコ値上げがいつから実施されるのか解説していきます。2023年・2024年の増税によるタバコ値上げはいつから実施されるのでしょうか?

2023年10月1日よりグロープロ用8銘柄の値上げとグローハイパー用6銘柄の値下げが決定しており、2024年以降のタバコ値上げに関する明確な実施時期は今のところ発表されていません。

ここからは、2023年・2024年のタバコ値上げについて解説すると共に、2024年以降の増税がいつから実施されるのか、現時点で判明している情報をご紹介していきますので是非参考にしてみてください!

2023年のタバコ値上げはいつから?:10月1日にグロー専用銘柄が値上げ&値下げ

2022年の値上げでタバコ値上げは一区切りかと思われていましたが、2023年10月1日にも一部銘柄の値上げが決定しました。また、今年は例年と違って値上げではなく値下げが行われる銘柄もあります。

具体的に言うと、グロープロ専用のケントネオスティック8銘柄が20円値上げされ、グローハイパー専用のラッキーストライク6銘柄は50円値下げされます。

値上げが行われるのは苦しいですが、グローハイパー専用のラッキーストライクは一気に50円も値下げということで、現ユーザーはもちろん安いタバコをお探しの方にも嬉しいニュースでしょう。

2023年10月1日のタバコ値上げ・値下げ銘柄一覧

銘柄名/項目 値上げ前 値上げ後 値上げ幅
ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス 530円 550円 20円
ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ 530円 550円 20円
ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス 530円 550円 20円
ケント・ネオスティック・シトラス・フレッシュ 530円 550円 20円
ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ 530円 550円 20円
ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ 530円 550円 20円
ケント・ネオスティック・ダーク・フレッシュ 530円 550円 20円
ケント・ネオスティック・ベリー・ブースト 530円 550円 20円
銘柄名/項目 値下げ前 値下げ後 値下げ幅
ラッキーストライク・ダーク・タバコ・glo hyper用 450円 400円 50円
ラッキーストライク・リッチ・タバコ・glo hyper用 450円 400円 50円
ラッキーストライク・メンソール・glo hyper用 450円 400円 50円
ラッキーストライク・ベリー・メンソール・glo hyper用 450円 400円 50円
ラッキーストライク・ダーク・メンソール・glo hyper用 450円 400円 50円
ラッキーストライク・ダーク・イエロー・メンソール・glo hyper用 450円 400円 50円

2024年以降のタバコ値上げはいつから?:次回は2024年以降の適切な時期

2022年12月に開かれた自民党の税制調査会にて、防衛費増額の財源を法人税・所得税・タバコ税の3つの税目を組み合わせて賄うという増税案が了承されました。

しかし、党内で「拙速に議論を進めるべきではない」という反発の声が上がったことから、増税の具体的な時期は示されませんでした。現時点では“2024年以降の適切な時期”に増税を行うとされています。

適切な時期という表現は不明瞭な部分がありますが、2018年~2022年のタバコ値上げは毎年10月に行われているので、次回の値上げは2024年10月に実施される可能性が高いでしょう

【今だけ62%OFF】たばこ税がかからない最新鋭の電子タバコDR.VAPE Model2(ドクターベイプ2)をご紹介

ドクターベイプ2

タバコの値上げで四苦八苦するのはもうやめにしませんか?たばこ税が一切かからない電子タバコDR.VAPE Model2(ドクターベイプモデル2)をご紹介します!

ドクターベイプモデル2は、たばこ税が一切かからない電子タバコです。また、フレーバー1箱で紙巻きタバコ5箱分吸える圧倒的コスパを誇り、メンテナンスも不要なので使用感も最高です…!

さらに、紙巻きタバコのレギュラー風味やメンソール風味も取り揃えており、その吸い応えは愛煙者も唸らせます!累計販売2,000万本を突破し、タバコの値上げを機に乗り換える愛煙者が大勢います。

そんなドクターベイプモデル2のお得なスターターキットが定価の6,470円引きの値段で購入できます。タバコの値上げに気持ちを左右されたくない方は是非公式サイトにアクセスしてみてください!

【コスパ最強】ドクターベイプモデル2なら年間最大120,000円節約可能

ドクターベイプモデル2と紙巻きタバコ・加熱式タバコのランニングコスト比較

2024年のタバコ値上げで値段がいくらになるのか解説

PCと値上げグラフ

ここまでは、タバコ値上げがいつから実施されるのか解説してきました。タバコ値上げは今後2024年にも実施される見通しですが、どのタバコがいくら値上げされるのでしょうか

結論から言うと、2024年のタバコ値上げの対象は加熱式タバコのみとなっており、1本あたり3円程度の段階的な値上げが行われることが決まっています。

本項目では2024年以降のタバコ値上げの詳細を解説し、2024年の値上げで各タバコ銘柄の値段がいくらになるのか一覧でご紹介するので是非チェックしてください!

2024年のタバコ値上げの対象は加熱式タバコのみ

2024年以降もタバコ値上げは実施されることが発表されましたが、値上げの対象となるのは加熱式タバコのみで紙巻きタバコと葉巻(リトルシガー)の値上げは行われない可能性が高いです

2022年10月の加熱式タバコ値上げでは、値段が据え置きの銘柄もありました。そのため多くの銘柄が500円台にとどまっていますが、2024年の値上げで値段が600円台に乗ることも覚悟しておきましょう。

また、紙巻きタバコと葉巻(リトルシガー)も2023年・2024年の議論によっては値上げの対象になるかもしれませんSMOPIAではタバコ値上げの最新情報を随時更新していきますので、気になる方は定期的にチェックしてみてください!

2024年以降は1本あたり3円程度の段階的な値上げが実施される

次に、2024年のタバコ値上げで値段がいくら引き上げられるのか見ていきましょう。2023年現在の政府の発表では、2024年以降の加熱式タバコ値上げは2022年までと同様に段階的に行うとされています。

具体的にはタバコ1本あたり3円程度の値上げを段階的に行うとされており、標準的な1箱20本入りのタバコで考えると将来的には1箱あたり60円も値上げされる計算です。

いつまでに60円値上げされるかは明言されていませんが”段階的な値上げ”とされているので、2024年から値上げが始まり毎年10円~20円ずつ値上げされていくことになるでしょう。

1本あたり3円値上げされた場合の加熱式タバコ銘柄の値段一覧

2024年以降の値上げについて分かったところで、値段が60円引き上がった後の主要加熱式タバコ銘柄の値段を一覧で確認していきましょう。

2023年までは500円台の銘柄も多かった加熱式タバコですが、60円値上げされるとほとんどの銘柄の値段が600円台に突入してしまいます

廉価版銘柄として発売されたセンティアが590円、400円台で買えたプルームXのキャメルが500円台になるなど、安さが魅力だった銘柄の値段も安いとは言えなくなってくるでしょう

銘柄名/項目 値上げ前 値上げ後 値上げ幅
メビウス
ウィズ2用
580円 640円 60円
メビウス
プルームX用
500円/570円 560円/630円 60円
キャメル
プルームX用
460円/500円 520円/560円 60円
銘柄名/項目 値上げ前 値上げ後 値上げ幅
テリア 580円 640円 60円
センティア 530円 590円 60円
マールボロ 600円 660円 60円
ヒーツ 550円 610円 60円
ミックス 510円+80円(※) 570円+80円(※) 60円

(※)ミックスはタバコスティックに加えて別売りのリキッドカートリッジ(1個80円)が必要

銘柄名/項目 値上げ前 値上げ後 値上げ幅
ネオ
グローハイパー用
500円 560円 60円
クールエックスネオ
グローハイパー用
500円 560円 60円
ケント
グローハイパー用
450円 510円 60円
ラッキーストライク
グローハイパー用
430円 490円 60円
ネオ
グロープロ用
560円 620円 60円
ケント
グロープロ用
550円 610円 60円
※上記表の「値下げ前」の値段は2023年10月1日の値上げ・値下げ以降を基準にしています。

【初回本体が実質100円】7秒に1個売れている電子タバコ「ドクターベイプ2」をご紹介!

「将来の健康が気になり禁煙を始めた・これから始めたい」そんな方へ、フレーバー1箱で紙巻きタバコ約4箱分吸える圧倒的コスパが魅力な「ドクターベイプ2」をご紹介します。

ドクターベイプ2は、ニコチン・タールゼロなのに、香りや吸い心地の満足感も十分!禁煙中の辛さを紛らわせることができる満足度の高い電子タバコです!

そんなドクターベイプ2が、公式サイトなら定価10,450円のところを3,980円で購入可能です。 なんと62%OFFで試せるチャンスなので、少しでも気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

クリーンなドクターベイプ2で喫煙の罪悪感を無しに!

「体に悪いのは知っている…」そう思いながら吸うタバコは美味しくないと感じませんか?罪悪感なく喫煙を楽しみたいなら、ドクターベイプ2がおすすめです!

ドクターベイプ2減煙のタイトル ドクターベイプ2画像1 ドクターベイプ2画像2 ドクターベイプ2画像3

【コスパ最強】ドクターベイプモデル2なら年間最大120,000円節約可能

ドクターベイプモデル2と紙巻きタバコ・加熱式タバコのランニングコスト比較

タバコ値上げはいつまで続く?増税が実施される本当の理由を解説

税金の計算書類

ここまで、タバコ値上げはいつからいつまでに値段がいくらになるのか解説してきましたが、そもそもタバコ値上げはどのような理由で行われているのでしょうか

本項目ではタバコ値上げがいつまで続くのか、タバコだけが継続的に増税の対象となって値上げされる本当の理由は何なのかを詳しく解説していきます。

結論から言うと、タバコ値上げが継続的に行われるのはタバコ税が国の貴重な財源になっているからであり、日本の財政難が解消されない限り値上げはいつまでも続くでしょう。

タバコ税は国の貴重な税源として厳しい財政状況を支えている

タバコの値段には、国タバコ税・地方タバコ税・タバコ特別税・消費税といった税金が含まれています。消費税だけでなく、計4種類もの税金がタバコの値段に含まれているのですね。

消費税・国タバコ税・タバコ特別税が法律に基づいた税金で、地方タバコ税は地方自治体による課税です。つまり、タバコを1箱買うたびに国と地方どちらにも納税することになります

このような値段の内訳を見ても分かる通り、タバコ税による収入は日本の厳しい財政状況を支えているのです。裏を返せば、財政状況が改善しない限りタバコ値上げはいつまでも続くでしょう

防衛費の増額分を賄う財源としてタバコ税が使われている

2024年から実施予定のタバコ値上げも国の財源を確保する目的であることに変わりはありませんが、主に防衛費の増額分を賄う目的で実施されます。

防衛費は自衛隊員の人件費、艦船・航空機・戦闘機の購入や維持費など、国を守る組織である自衛隊が十分な能力を発揮する為に活用される費用です。

長らく平和憲法を掲げてきた日本ですが、ロシアのウクライナ侵攻や北朝鮮のミサイル実験を受けて防衛費の増額を余儀なくされました。喫煙者にとっては厳しい値上げですが、世界的な情勢を考えるとやむを得ない施策でしょう。

タバコは税率が高いので少額ずつ段階的に値上げされている

これまでは毎年少額ずつタバコ値上げが実施されており、2024年から始まる値上げも段階的に行われる予定です。ところで、なぜタバコ値上げは数年に分けて行われるのでしょうか?

先ほども解説した通り、タバコは1箱の値段に占める税金の割合が高い嗜好品です。そのため、段階を分けて値上げしないと一気に値段が跳ね上がり、消費者に大きな混乱を与えてしまいます。

消費者の混乱はタバコの売り上げ減少を招き、最終的にはタバコ税で得られていた国の税収が減少することに繋がるので、そのような事態を避ける為に段階的な値上げが行われるのです。

2023年・2024年以降のタバコ値上げに対する世間の口コミをご紹介

頭を抱える男性

最後に、2023年・2024年以降に実施予定のタバコ値上げに対する世間の口コミをご紹介します。度重なるタバコ値上げに対して、世間ではどのような声が上がっているのでしょうか?

今回調査した口コミをまとめると、タバコ値上げに対しては反対意見が多く見受けられたものの、タバコ税が防衛費として活用されることに対しては多くの国民が納得していました。

2023年10月1日の値上げは対象銘柄が少ないものの、2024年のタバコ値上げもあっという間にやってきます。世間の口コミとご自身の意見を照らし合わせ、改めて値上げについて考えてみてください!

【タバコ値上げ賛成派】防衛費の財源として国の役に立つなら賛成

先ずご紹介するのは、2023年・2024年以降のタバコ値上げに対する”賛成派”の意見です。タバコ値上げ自体は痛いと感じていても「防衛費として国に還元されるのなら賛成」という意見が多数ありました。

値上げに対する賛成意見のほとんどは非喫煙者によるものですが「タバコ吸うのやめたいからいっそ値上げしてほしい」という声もあり、タバコ値上げを禁煙のきっかけにしようと考えている喫煙者も居るようです。

また、一部では「どんどん値上げしてこの世からタバコが無くなってほしい」という過激な意見が寄せられるなど、タバコに対して否定的な考えを持っている方からもタバコ値上げの施策は支持されていることが分かります。

【タバコ値上げ反対派】税負担そのものが無くなってほしい

次にご紹介するのは、2023年・2024年以降のタバコ値上げに対する”反対派”の意見です。タバコ値上げに限らず「税負担そのものが無くなれば良いのに…」という意見が多く見られました。

特に2018年~2022年の加熱式タバコ値上げは5年連続だったということもあり、いつまでも続く値上げに喫煙者のフラストレーションは溜まる一方でした。

いくら防衛費に充てられているとは言っても、2023年現在のタバコ税による喫煙者の負担は莫大です。2024年以降更に負担が大きくなることを考えると、反対意見が生まれるのも必然と言えます。

【タバコ値上げ中立派】タバコをあまり吸わないからどっちでも良い

最後にご紹介するのは、2023年・2024年以降のタバコ値上げに対する”中立派”の意見です。賛成派や反対派に比べると少数ではありますが、タバコ値上げに関する中立派の意見も一部見られました。

タバコ値上げは日常的にタバコを吸うヘビースモーカーからすると痛手ですが、たまにしかタバコを吸わないライトな喫煙者や非喫煙者からすると関係性の薄い話題と言えるでしょう。

しかし、タバコ値上げによる安定した税収がいつまでも続くとは限りません。そうなれば他の税金の税率が引き上がり、非喫煙者の負担が大きくなる可能性もあるので、タバコ値上げは非喫煙者にとっても他人事ではありません

2023年・2024年のタバコ値上げはいつから値段がいくらになるのか解説まとめ

ドクターベイプ2

本記事では、2023年・2024年のタバコ値上げがいつから値段がいくらになるのか解説してきました。2023年10月1日より、グロー専用の一部銘柄について値上げ・値下げが実施予定です。

グロープロ用の8銘柄が20円値上げ、グローハイパー用の6銘柄が50円値下げということで、例年と違い値上げと並行して値下げも行われるのは朗報と言えます。

2024年以降のタバコ値上げは増額された防衛費の財源を賄う目的で実施されるもので、タバコ1本あたり3円の段階的な値上げが行われる予定になっています。

また、タバコ値上げを機に安いタバコに乗り換えたい方には新型のDR.VAPE Model2(ドクターベイプモデル2)がおすすめです。スターターキットが数量・期間限定62%OFFで販売中なので、今すぐ公式サイトをご確認ください!

この記事を書いた専門家
アバター画像
伊藤さくら
以前、出版社で編集者として活動していた経験を活かし、タバコの文化、健康への影響、最新の研究結果などを分かりやすく解説。科学的根拠に基づいた情報とバイアスのない視点を大切にし、喫煙者と非喫煙者の両方に有益な情報をお届けします。
【書き出し】DR.VAPE2(ネオ書き出し否定)
【3連】全記事共通(チルハビットver)(DR.STICK商標否定&ノンニコ否定)
月版
編集部が100種類以上吸って厳選!
おすすめ電子タバコTOP3
【CTA】DR.VAPE(1-クライアント記事否定,2-DRS商標否定,2-JUUL商標否定)
【最安値確定】ドクターベイプ2の本体が今なら実質100円!!
ドクターベイプ2

ドクターベイプ2はコクのある濃厚なフレーバーが多くの喫煙者に愛される累計販売2,000万本の大人気VAPEです。

ニコチン・タールフリーでコスパも高く1箱でタバコ4箱分も吸える!

公式サイト特別割引中+永久保証付きなので、定価から6,470円OFFのお得な値段で手に入れてください。

\最安値はコチラ/

全ページ共通:新3連ギミック発動script/新CTAギミック発動script/wgtlogic簡略用タグ無効化script/画像拡大jqセット