たばこコラム

加熱式タバコの安い銘柄やおすすめの安いスティック全11種類ランキング

加熱式タバコの安い銘柄やおすすめの安いスティック全11種類ランキング

加熱式タバコの値上げが続く中で、少しでもコストを抑えて楽しめる安い銘柄や、安いスティックへの乗り換えを検討している方も増えました。

結論から言うと、安い銘柄を探している方には、グローハイパーで吸える「ラッキーストライク」やアイコスイルマ専用の「アクシア」などがおすすめです!

この記事では、加熱式タバコの安いスティック全11種類をランキング形式でご紹介していくので、どの銘柄を選ぶかでお悩みの方もぜひ最後までご覧ください。

目次

コンビニでも人気!加熱式タバコの安い銘柄・安いスティック一覧

電卓を見せている女性のイラスト

加熱式タバコの安い銘柄の詳細をお伝えする前に、まずは値段が安いスティックを一覧でチェックしてみましょう。

最も値段が安い銘柄は、グローハイパーシリーズで吸えるラッキーストライクで、1箱430円(税込)というコスパの高さが多くのユーザーから評価されています。

下記に加熱式タバコで吸える安い銘柄・安いスティックをまとめているので、ざっくりと全体像や値段を知りたい方は目を通してみてください。

順位 1箱価格(税込) 銘柄 対応本体
1位 430円 ラッキーストライク ・グローハイパープロ
・グローハイパーエア
・グローハイパーX2
・グローハイパープラス
・グローハイパー
2位 450円 ケント ・グローハイパープロ
・グローハイパーエア
・グローハイパーX2
・グローハイパープラス
・グローハイパー
3位 480円 アクシア ・アイコスイルマアイ
・アイコスイルマアイワン
・アイコスイルマアイプライム
・アイコスイルマ
・アイコスイルマワン
・アイコスイルマプライム
4位 500円 ネオ ・グローハイパープロ
・グローハイパーエア
・グローハイパーX2
・グローハイパープラス
・グローハイパー
クールXネオ ・グローハイパープロ
・グローハイパーエア
・グローハイパーX2
・グローハイパープラス
・グローハイパー
メビウス ・プルームエックス
・プルームエックスアドバンスド
キャメル ・プルームエックス
・プルームエックスアドバンスド
5位 530円 センティア ・アイコスイルマアイ
・アイコスイルマアイワン
・アイコスイルマアイプライム
・アイコスイルマ
・アイコスイルマワン
・アイコスイルマプライム
加熱式タバコで吸える安い銘柄・安いスティック一覧の続きを見る
1箱価格(税込) 銘柄 対応本体
6位 550円 ケント
※グロープロ用
・グロープロスリム
・グロープロ
7位 580円 テリア ・アイコスイルマアイ
・アイコスイルマアイワン
・アイコスイルマアイプライム
・アイコスイルマ
・アイコスイルマワン
・アイコスイルマプライム
メビウス
※ウィズ2用
・ウィズ2
8位 590円 ミックス
リキッド込
・リルハイブリッド

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティック全11種類おすすめランキング

王冠のイラスト

コンビニでも買える加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックを一覧で確認したところで、各人気銘柄の詳細をご紹介していきます。

加熱式タバコは紙巻きタバコと比べて値段が安い銘柄が多く、吸いごたえも充分なので、乗り換えを検討している方にもおすすめです。

ここからは加熱式タバコの値段が安い銘柄・安いスティック全11種類をおすすめランキング形式で解説していくので、味の特徴や対応デバイスも含めて参考にしてみてください。

第1位:430円/ラッキーストライク(グローハイパー専用)

ラッキーストライク・スムース・タバコ

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第1位は「ラッキーストライク」です。

グローハイパープロ・X2・エアー対応の太いタバコスティック銘柄で、2023年10月の値下げによって20本入り430円(税込)という、加熱式タバコスティックの中でも最安値を実現しています。

紙巻きタバコに匹敵する重厚な吸い心地を楽しめる銘柄なので、低コストで吸いごたえのあるタバコを探している方は、絶対に試してみるべき銘柄と言えるでしょう。

「ラッキーストライク」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
ラッキーストライク・ダーク・タバコ 430円 20本
ラッキーストライク・リッチ・タバコ 430円 20本
ラッキー・ストライク・スムース・タバコ 430円 20本
銘柄名 値段 内容量
ラッキーストライク・ダーク・メンソール 430円 20本
ラッキーストライク・メンソール 430円 20本
銘柄名 値段 内容量
ラッキーストライク・ダーク・イエロー・メンソール 430円 20本
ラッキーストライク・ベリー・メンソール 430円 20本
ラッキーストライク・ベリーブースト 430円 20本
ラッキーストライク・トロピカルブースト 430円 20本

「ラッキーストライク」のレビュー

「イエロー」とつくので柑橘系かな?と思い吸ってみると、甘味の強いフレーバーメンソールでした。 マンゴーがメインで、鼻に抜ける香りには桃も混ざっているような。 メンソールの強さに抵抗が無ければネオ トロピカルスワールから移行する人も出てきそうです。

出典:SAKURANBO

第2位:450円/ケント(グローハイパー専用)

ケント・ネオスティック・トゥルータバコ

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第2位は「ケント」です。

グローハイパーシリーズに対応しているケントは、20本入り450円(税込)という価格設定で、ワンコインでお釣りが返ってくるお得な銘柄となっています。

ストレートな美味しさのレギュラー銘柄から、甘いフレーバーメンソールまで味の種類も多く、飽きずに楽しめる点が大きな魅力と言えるでしょう。

「ケント」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ 450円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ 450円 20本
銘柄名 値段 内容量
ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール 450円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーン 450円 20本
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール 450円 20本
銘柄名 値段 内容量
ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト 450円 20本

「ケント」のレビュー

匂い軽減とのことですがなんかこれバニラみたいな匂いしますね 加熱中の香りが甘くてついタバコ本体を食べちゃいそうですわ 吸った感じはかなり軽めなレギュラー バニラの風味をうっすらと感じます キャスターやピース等のバニラを主体にした風味ではなくあくまでも匂いをバニラでマスキングしてる感じなのかなーと感じました

出典:SAKURANBO

第3位:480円/アクシア(アイコスイルマ専用)

アクシア・リッチ・タバコ

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第3位は「アクシア」です。

アイコスイルマ専用銘柄のアクシアは、アイコスシリーズで最も安い銘柄となっており、20本入り480円(税込)で購入できます。

吸いごたえの異なるレギュラー銘柄やメンソールタバコを楽しめるアクシアですが、北海道と福岡の販売店でのみ取り扱われている地域限定銘柄なので注意してください。

「アクシア」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
アクシア・リッチ・タバコ 480円 20本
アクシア・スムース・タバコ 480円 20本
アクシア・クリア・タバコ 480円 20本
銘柄名 値段 内容量
アクシア・ダーク・グリーン 480円 20本
銘柄名 値段 内容量
アクシア・パープル・アロマ 480円 20本

「アクシア」のレビュー

第4位:500円/メビウス(プルームXアドバンスド専用)

メビウス・スムース・レギュラー

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第4位は「メビウス」です。

プルームXアドバンスドで楽しめるメビウスは、2023年3月に値下げが実施された銘柄で、1箱570円から500円(税込)へとリニューアルされています。

リニューアルに伴いタバコの味の濃さや味わいの安定感が向上しており、さらにお得で美味しくなっているので、ワンコインで買えるタバコが欲しい方はぜひ手に取ってみてください。

「メビウス」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
メビウス・スムース・レギュラー 500円 20本
メビウス・ディープ・レギュラー 500円 20本
銘柄名 値段 内容量
メビウス・コールド・メンソール 500円 20本
メビウス・シャープ・コールド・メンソール 500円 20本
メビウス・ミックス・ミント・メンソール 500円 20本
メビウス・ブラックコールド・メンソール 500円 20本
銘柄名 値段 内容量
メビウス・イエロー・オプション 500円 20本
メビウス・パープル・オプション 500円 20本
メビウス・マスカットグリーン・オプション 500円 20本
メビウス・レッド・オプション 500円 20本

「メビウス」のレビュー

ploomXのレギュラーを今まで吸っていましたが、この銘柄はそれらにプラスして香りがよくなっているので、これまでの喫味を変えずにとても良い香りを味わえるので、タイトルにもあるように、こちらを選ばない理由がありませんでした。 私と同じようにploomXのレギュラーを吸う方には一度試してほしい一品です。

出典:SAKURANBO

第4位:500円/キャメル(プルームXアドバンスド専用)

キャメル・リッチ

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第5位は「キャメル」です。

プルームXアドバンスドに対応しているキャメルは紙巻きタバコとしても有名な銘柄で、20本入り500円(税込)で買えるため、値段が安い銘柄としても知られています。

ナッツの香ばしい匂いが楽しめるレギュラー銘柄や、豊富な種類から選べるメンソールフレーバーも魅力なので、吸いやすいタバコが好きな方はぜひ試してみてください。

「キャメル」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
キャメル・リッチ 500円 20本
銘柄名 値段 内容量
キャメル・メンソール・コールド 500円 20本
銘柄名 値段 内容量
キャメル・メンソール・パープル 500円 20本
キャメル・メンソール・マスカットグリーン 500円 20本

「キャメル」のレビュー

フレーバー系から離れてリフレッシュしたい時に吸っています。 純粋なメンソールの爽快感がいいですね。元々メンソール系が好きなのでローテの中に入れたいと思います。

出典:SAKURANBO

第4位:500円/ネオ(グローハイパー専用)

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック・glo hyper用

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第6位は「ネオ」です。

グローハイパーシリーズ専用の太いタバコスティック銘柄であるネオは、20本入り500円(税込)のワンコインで買うことができます。

ネオはメンソール・フレーバーメンソールの種類が豊富なので、グローハイパーシリーズをお持ちの方はぜひ気になる銘柄を購入してみてください。

「ネオ」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック 500円 20本
銘柄名 値段 内容量
ネオ・フリーズ・メンソール・スティック 500円 20本
ネオ・マックス・メンソール 500円 20本
ネオ・フレッシュ・メンソール 500円 20本
銘柄名 値段 内容量
ネオ・トロピカル・スワール・スティック 500円 20本
ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック 500円 20本
ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック 500円 20本

「ネオ」のレビュー

メンソールとベリーフレーバーがバランス良いです。おそらくカシスか何かをベースにしているのかな? 部屋で吸った時の臭いも余り無く、部屋で吸うには最適かも。 普通に美味しいです。

出典:SAKURANBO

第7位:510円/ミックス(リルハイブリッド専用)

ミックス・ミックス

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第7位は「ミックス」です。

リルハイブリッドで吸えるミックスは1箱510円(税込)で購入でき、専用のリキッドカートリッジ1個80円(税込)と一緒に使用する必要があります。

スティックとリキッドの組み合わせが独自の吸い心地を実現しているので、新鮮な喫煙体験に興味のある方はぜひ試してみてください。

「ミックス」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
ミックス・メンソール 510円 20本
ミックス・アイスプラス 510円 20本
銘柄名 値段 内容量
ミックス・ベルベット 510円 20本
ミックス・ミックス 510円 20本

「ミックス」のレビュー

第8位:530円/センティア(アイコスイルマ専用)

センティア・フロスト・グリーン

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第8位は「センティア」です。

アイコスイルマ専用銘柄としては中間的な値段設定となっており、アクシアより少し高い530円(税込)で購入できます。

ベーシックな値段と味わいがコンセプトなので、アイコスイルマシリーズを購入してタバコ選びに迷った時は、センティアから手に取ってみると良いでしょう。

「センティア」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
センティア・クリア・シルバー 530円 20本
センティア・スムース・ゴールド 530円 20本
センティア・ディープ・ブロンズ 530円 20本
センティア・バランスド・イエロー 530円 20本
センティア・ピュア・ティーク 530円 20本
センティア・バランスド・ゴールド 530円 20本
銘柄名 値段 内容量
センティア・アイシー・ブラック 530円 20本
センティア・クール・ジェイド 530円 20本
センティア・フレッシュ・エメラルド 530円 20本
センティア・フロスト・グリーン 530円 20本
銘柄名 値段 内容量
センティア・アイシー・パープル 530円 20本
センティア・シトラス・グリーン 530円 20本
センティア・トロピカル・イエロー 530円 20本
センティア・フレッシュ・パープル 530円 20本

「センティア」のレビュー

テリアウォームレギュラーをさらにマイルドに弱くした感じです。 キツイのが苦手な方や喫煙始めたばかりの人にはいいかもしれませんが、香りが弱すぎて少しもの足りなく楽しめないかもしれません。でも、カフェ・オ・レみたいな香り味は強くなくほのかに香るので癖はないのが良いです。

出典:SAKURANBO

第9位:550円/ケント・ネオスティック(グロープロスリム専用)

ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ・J

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第9位は「ケント・ネオスティック」です。

グロープロスリムに対応している細いタバコ銘柄のケント・ネオスティックは、スリムサイズならではの濃厚な味を特徴としており、1箱550円(税込)で購入できます。

スムースな吸い心地のレギュラー銘柄のほか、ミント感の強いメンソール銘柄もラインナップされているので、吸いごたえ重視の方も満足できるでしょう。

「ケント・ネオスティック」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ・J 550円 20本
ケント・ネオスティック・リッチ・タバコ・エックス 550円 20本
銘柄名 値段 内容量
ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ・J 550円 20本
ケント・ネオスティック・スムース・フレッシュ・J 550円 20本
ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス 550円 20本
銘柄名 値段 内容量
ケント・ネオスティック・ダーク・フレッシュ・J 550円 20本
ケント・ネオスティック・ベリー・ブースト・J 550円 20本

「ケント・ネオスティック」のレビュー

普段は紙巻レギュラー吸いで、加熱式のみメンソなので浅いですが、口の中に苦味が残るような感じがあります。 グローっぽい焦げたクッキーのような風味もほんのりと感じられますが、殆どはメンソの清涼感がメイン。後半は味が薄くなる印象。 メンソ感は結構強いので夏場には良いかと思います。

出典:SAKURANBO

第10位:580円/テリア(アイコスイルマ専用)

テリア・ブラック・メンソール

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第10位は「テリア」です。

アイコスイルマで吸えるテリアは品質の高さにこだわっており、タバコスティック20本入りが580円(税込)で買えます。

シリーズで唯一カプセル入りタバコがラインナップに含まれているなど、ハイクオリティな喫煙体験が魅力の銘柄なので、味わいを重視したい方はぜひ手に取ってみてください。

「テリア」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
テリア・ウォーム・レギュラー 580円 20本
テリア・スムース・レギュラー 580円 20本
テリア・バランスド・レギュラー 580円 20本
テリア・リッチ・レギュラー 580円 20本
テリア・レギュラー 580円 20本
銘柄名 値段 内容量
テリア・ブラック・メンソール 580円 20本
テリア・ミント 580円 20本
テリア・メンソール 580円 20本
銘柄名 値段 内容量
テリア・イエロー・メンソール 580円 20本
テリア・オアシス・パール 580円 20本
テリア・トロピカル・メンソール 580円 20本
テリア・パープル・メンソール 580円 20本
テリア・フュージョン・メンソール 580円 20本
テリア・ブライト・メンソール 580円 20本
テリア・ブラック・イエロー・メンソール 580円 20本
テリア・ブラック・パープル・メンソール 580円 20本
テリア・ブラック・ルビー・メンソール 580円 20本
テリア・ブラック・トロピカル・メンソール 580円 20本

「テリア」のレビュー

他の王道レギュラータイプに比べたらもの足りないと思うかもしれませんが、ウォームレギュラーはクールスモーキングする事で価値が見出されるタバコですね。ガツガツ吸ったりチェーンスモークするのではなくゆっくりリラックスして時間をかけて味を嗜む事でどこかカフェオレ、ココア的な香りが広がります。

出典:SAKURANBO

第10位:580円/メビウス(ウィズ2専用)

メビウス・ゴールド・レッド・ミント・ウィズ用

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックのおすすめ人気ランキング第11位は「メビウス」です。

ウィズ2のメビウスは、リキッドの蒸気をタバコカプセルにくぐらせて吸引する銘柄で、カートリッジ1本とカプセル5個入りで580円(税込)となっています。

コク深い味わいが楽しめる「プレミアムゴールド」シリーズなど、フレーバーのクオリティにも定評があるのでぜひ体験してみてください。

「メビウス」の種類一覧

銘柄名 値段 内容量
メビウス・プレミアムゴールド・シルク・レギュラー 580円 ・カプセル5個
・カートリッジ1本
メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー 580円 ・カプセル5個
・カートリッジ1本
銘柄名 値段 内容量
メビウス・プレミアムゴールド・メンソール 580円 ・カプセル5個
・カートリッジ1本
メビウス・プレミアムゴールド・フローズン 580円 ・カプセル5個
・カートリッジ1本
銘柄名 値段 内容量
メビウス・ゴールド・レッド・ミント 580円 ・カプセル5個
・カートリッジ1本
メビウス・ゴールド・パープル・ミント 580円 ・カプセル5個
・カートリッジ1本

「メビウス」のレビュー

ほどよいキック感と以前吸っていたプラスじゃない方のプルームテックのレギュラーは喉にイガイガ感が覚えメンソールやフレーバー系しか吸っていませんでしたがこれはたまに吸いたくなります

出典:SAKURANBO

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックが吸えるデバイスをご紹介

加熱式タバコデバイスのイラスト

ここまで加熱式タバコの安い銘柄をご紹介してきましたが、これから加熱式タバコを始める予定で、デバイス選びに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

また、加熱式タバコはデバイス・対応銘柄共に種類が非常に多く組み合わせが複雑なため、どのデバイスでどの銘柄が吸えるのかがよく分からないという方も居るはずです。

続いては、加熱式タバコの値段が安い銘柄・安いスティックが吸えるデバイスをご紹介していくので、これから購入を予定している方もぜひ参考にしてみてください。

「アクシア」「センティア」「テリア」が吸えるアイコスイルマシリーズ

PMJのアイコスイルマシリーズ・アイコスイルマアイシリーズは、専用銘柄である「アクシア」「センティア」「テリア」が吸える加熱式タバコのデバイスです。

アイコスイルマシリーズは旧型のブレード加熱方式から、ブレードレス構造の加熱方式に変わったことで、パワーアップした吸いごたえを体感できるように進化しています。

対応しているフレーバーや値段の幅も広く、気分や好みから選びやすい点も魅力なので、どのデバイスを選ぶか迷った時はイルマシリーズを手に取ってみてください。

アイコスイルマシリーズの値段と専用タバコ

アイコスイルマアイワン
アイコスイルマワン
アイコスイルマアイ
アイコスイルマ
アイコスイルマアイプライム
アイコスイルマプライム
値段(税込) 3,980円 6,980円 9,980円
専用タバコ ・アクシア
・センティア
・テリア
・アクシア
・センティア
・テリア
・アクシア
・センティア
・テリア

「ミックス」が吸えるリルハイブリッド

アイコスと同じくPMJから販売されているリルハイブリッドは、専用銘柄である「ミックス」を使用可能です。

ミックスは過去にレギュラー銘柄を販売していましたが、廃盤になった後は全4フレーバーのラインナップが全てメンソール銘柄で統一されています。

低温加熱式のリルハイブリッドはタバコの刺激は控えめですが、メンソールの爽快感が引き立ちやすいのも魅力なので、メンソール好きの方はぜひ手に取ってみてください。

リルハイブリッドの値段と専用タバコ

リルハイブリッド
値段(税込) 6,980円
専用タバコ ミックス

「ラッキーストライク」「ケント」「ネオ」が吸えるグローハイパーシリーズ

BATのグローハイパープロ・X2・エアーでは、太いタバコスティックの「ラッキーストライク」「ケント」「ネオ」を喫煙できます。

グローはデバイスによって使えるタバコスティックが異なり、後述するグロープロスリム用の銘柄は上記デバイスでは使えないので注意が必要です。

タバコスティックが太い分だけ吸いごたえも強く、紙巻きタバコのような吸い心地を求めている方におすすめのデバイスと言えるでしょう。

グローハイパーシリーズの値段と専用タバコ

グローハイパーX2 グローハイパーエア グローハイパープロ
値段(税込) 980円 1,980円 2,980円
専用タバコ ・ラッキーストライク
・ケント
・ネオ
・ラッキーストライク
・ケント
・ネオ
・ラッキーストライク
・ケント
・ネオ

「ケント・ネオスティック」が吸えるグロープロスリム

BATのグロープロスリムは、細いタバコスティックの「ケント・ネオスティック」を使用できる加熱式タバコデバイスです。

名前の通り軽量かつコンパクトサイズのデバイスとなっており、手に収まりやすくスリムサイズのタバコが吸えることから、多くの女性ユーザーにも支持されています。

ポーチに入れてもかさばらず、職場や外出先でいつでも吸えるので、ゴツゴツしたデバイスが苦手な方や携帯性を重視したい方にも向いているでしょう。

グロープロスリムの値段と専用タバコ

グロープロスリム
値段(税込) 2,980円
専用タバコ ・ケント
・ネオスティック

「メビウス」「キャメル」が吸えるプルームXアドバンスド

JTのプルームXアドバンスドは、紙巻きタバコ銘柄としてもお馴染みの「メビウス」「キャメル」のスティックを吸うことができます。

2023年11月に登場したプルームXシリーズの最新モデルで、加熱温度が320℃まで上がったことで、より重厚な吸いごたえを楽しめるようになりました。

安い銘柄でもしっかりとキック感を味わえるので、他の加熱式タバコスティックが物足りないと感じた方でも満足できるでしょう。

プルームXアドバンスドの値段と専用タバコ

プルームXアドバンスド
値段(税込) 1,980円
専用タバコ ・メビウス
・キャメル

「メビウス」が吸えるウィズ2

JTのウィズ2は2023年9月に発売された加熱式タバコデバイスで、専用銘柄の「メビウス」を吸うことができます。

リキッドを加熱して発生した蒸気をタバコカプセルに通して吸引する「インフューズドテクノロジー」を搭載しており、副流煙などのニオイが少なく快適に喫煙できます。

濃厚かつ滑らかな口当たりと、深みのある香りが楽しめるデバイスなので、ゆったりと時間を掛けて喫煙を楽しみたい方にもぴったりでしょう。

ウィズ2の値段と専用タバコ

ウィズ2
値段(税込) 1,980円
専用タバコ メビウス

安い銘柄×安いデバイス=コスパ最強!おすすめの組み合わせと節約効果を解説

財布を持っている女性のイラスト

ここまでおすすめの安い銘柄と、各銘柄が使える加熱式タバコデバイスを解説してきましたが「結局どの組み合わせで買うのが一番お得なの?」と感じた方も居るはずです。

結論から言うと、グローハイパーX2とラッキーストライクが最もコスパ最強の組み合わせで、かなりの節約効果を期待できます!

続いては、加熱式タバコの安いデバイスと安い銘柄を組み合わせた時の具体的なコストと節約効果を解説していくので、お財布への負担を抑えたい方もぜひ参考にしてみてください。

コスパ最強の組み合わせはラッキーストライク×グローハイパーX2

加熱式タバコでコスパ最強なのは、グローハイパーX2のデバイスでラッキーストライクの各種銘柄を購入する組み合わせとなります。

グローハイパーX2本体の値段は980円(税込)で、ラッキーストライクは1箱430円(税込)なので、合計1,410円の初期投資で加熱式タバコを始めることが可能です。

デバイスとタバコスティックのどちらもコンビニなどで取り扱われているので、加熱式タバコを試してみたい方はお近くの店舗をチェックしてみてください。

ラッキーストライクを1日1箱吸った場合の1年のコストは156,950円

グローハイパーで吸える「ラッキーストライク」は、デバイスを購入した上で1日1箱喫煙したと仮定した場合の年間ランニングコストは156,950円です。

ラッキーストライクは1箱430円(税込)なので365日に換算すると上記の金額となり、12ヶ月で割ると月間コストは約13,080円になることが分かります。

節約を考えている方は、現在愛煙している銘柄の月々・年間のコストを計算してみて、上記の金額を参考にデバイスやスティックの乗り換えを検討してみてはかがでしょうか。

本体とスティック 価格
グローハイパーエア 1,980円
ラッキーストライク 13,080円
(430円×365円)
1年間合計 156,950円

日本で売上No.1の紙巻きタバコを1日1箱吸った場合と比較すると62,050円安い

ラッキーストライクの年間コストと、日本で売上No.1の紙巻きタバコの年間コストを同じ条件で比較すると62,050円お得になります。

2024年現在、日本で売上No.1の紙巻きタバコは「セブンスター」の600円(税込)で、1日1箱を365日続けた場合のコストは219,000円です。

加熱式タバコのラッキーストライクとの年間コストの差は62,050円なので、現在吸っている紙巻きタバコの銘柄や喫煙ペースによってはさらに大きく節約できるでしょう。

組み合わせ 1ヶ月 1年間
最安値加熱式タバコ グローハイパーエア×ラッキーストライク 13,080円 156,950円
紙巻きタバコ フィリップモリスorキャメルクラフト 18,250円 219,000円
差額 5,170円 62,050円

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックに関するQ&A

疑問を浮かべている男性のイラスト

ここまで加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックの詳細と、各銘柄が使えるデバイスの特徴をご紹介してきました。

記事を読まれた方の中には「加熱式タバコの銘柄はなぜ安いの?今後加熱式タバコ銘柄が値上げされる予定はある?」といった疑問が浮かんだ方も居るでしょう。

最後に、加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックに関するよくある疑問に回答していくので、知りたい項目があればぜひ目を通してみてください。

加熱式タバコの安い銘柄・安いスティックに関するよくある疑問
  1. 加熱式タバコの銘柄はなぜ安い?
  2. 加熱式タバコの銘柄に値上げの予定はある?
  3. 加熱式タバコの銘柄を安く買う方法はある?

Q&A①:加熱式タバコの銘柄はなぜ安い?

加熱式タバコスティックの値段が安い理由は、加熱式タバコの売上シェアを少しでも多く獲得するために、各社が行っている企業努力が値段に反映されているからです。

喫煙に関する法律改正でタバコを吸える場所が変化してきた結果として、紙巻きタバコを吸っていた中高年層に加えて、若い世代のユーザーも加熱式タバコを吸い始めるようになりました。

そのため、メーカーによって既存銘柄を値下げしたり安い銘柄を新たに販売するなど、加熱式タバコのシェア競争に負けないように値段を安くしています。

Q&A②:加熱式タバコの銘柄に値上げの予定はある?

2023年度末に「加熱式タバコの段階的な値上げを検討する」と政府が発表していることから、2024年から加熱式タバコの値上げが実施される可能性が高いです。

「段階的にタバコ1本あたり約3円まで値上げする」としており、20本入りタバコであれば1箱あたり60円が値段に上乗せされる計算になります。

しかし「段階的」との言葉から一気に60円近く値上げするとは考えにくいため、2024年を皮切りに2年~3年ほど掛けて徐々に値段が上がっていくことが予想されるでしょう。

Q&A③:加熱式タバコの銘柄を安く買う方法はある?

加熱式タバコの銘柄を安く買いたい場合は、コンビニの公式アプリなどで配布される割引・無料クーポンを使うのがおすすめです。

実際にファミリーマートやローソンでは、過去にレシートにタバコの割引クーポンを印刷したり、各社の公式アプリにて引き換えクーポンを配布していたことがあります。

また、加熱式タバコ各社の公式サイトの会員特典やお試しキャンペーンでも新銘柄のサンプルを貰えることがあるため、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

加熱式タバコ限定!人気の安い銘柄・安いスティックおすすめランキング全11種類まとめ

この記事では、加熱式タバコの安い銘柄・安いスティック全11種類をランキング形式でご紹介し、各社のデバイスや具体的な節約効果も併せて解説しました。

加熱式タバコには400円台で買える値段が安い銘柄が数多く販売されており、デバイスと銘柄の組み合わせ次第では年間で約60,000円の節約も可能です。

いずれのデバイス・スティックもコンビニなどで簡単に購入できるので、タバコのランニングコストにお悩みの方はぜひ乗り換えを検討してみてください。

この記事を書いた専門家
アバター画像
伊藤さくら
以前、出版社で編集者として活動していた経験を活かし、タバコの文化、健康への影響、最新の研究結果などを分かりやすく解説。科学的根拠に基づいた情報とバイアスのない視点を大切にし、喫煙者と非喫煙者の両方に有益な情報をお届けします。
【書き出し】DR.VAPE2(ネオ書き出し否定)
【3連】全記事共通(DR.STICK商標否定&ノンニコ否定)
月版
編集部が100種類以上吸って厳選!
おすすめ電子タバコTOP3
【CTA】DR.VAPE(1-クライアント記事否定,2-DRS商標否定,2-JUUL商標否定)
【最安値確定】ドクターベイプ2の本体が今なら実質100円!!
ドクターベイプ2

ドクターベイプ2はコクのある濃厚なフレーバーが多くの喫煙者に愛される累計販売2,000万本の大人気VAPEです。

ニコチン・タールフリーでコスパも高く1箱でタバコ4箱分も吸える!

公式サイト特別割引中+永久保証付きなので、定価から6,470円OFFのお得な値段で手に入れてください。

\最安値はコチラ/

全ページ共通:新3連ギミック発動script/新CTAギミック発動script/wgtlogic簡略用タグ無効化script/画像拡大jqセット