たばこコラム

親・恋人・旦那に刺さるタバコをやめさせる言葉や一言とは?

タバコをやめさせる言葉や一言とは?

大切な家族やパートナーだからこそ健康上のリスクがあるタバコをやめさせたい、しかし「どんな一言が相手に刺さるのか」と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、関係性によってタバコをやめさせる一言の伝え方も変わります。

重要なポイントは、相手を否定せずに感謝の気持ちや「あなたが大切だ」というメッセージを込めることです。

そこで本記事では親・恋人・旦那・妻にタバコをやめさせる言葉や伝え方のポイントに加えて、タバコをやめさせる具体的なメリットをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

タバコをやめさせる一言はある?言葉を伝える上でのポイントも紹介!

タバコをやめさせる言葉や一言はある?

タバコをやめさせるのは難しいことは分かっていても、相手のために「何としてでも禁煙させたい」と考える方も多いでしょう。

しかし、過去に禁煙するよう投げかけた一言がきっかけで喧嘩になったり空気が悪くなった経験があると、もう一度言い出すきっかけや伝え方がつかみにくいところです。

まずは、家族やパートナーにタバコをやめさせる一言の伝え方や注意点について解説してくのでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

タバコをやめさせたい相手には「禁煙」という言葉を使わない

タバコをやめさせたい相手には、「禁煙」というワードで説得しようとしないことが、基本的な伝え方のポイントとなります。

なぜ禁煙という言葉を使うべきではないかというと、喫煙者にとって禁煙は「苦しい」「ストレス解消の手段を失う」といったネガティブな感情を想起させるためです。

「タバコなしでストレスなく生きられる道を見つける」という意味で「卒煙」という言葉が使われることも増えてきているので、拒否反応を示されやすい言葉は使わないようにしてください。

ネガティブな気持ちではなく不安・心配があるといったニュアンスで伝える

人は否定されたくない気持ちがあるので、「タバコが臭いから辞めて!」「何度言ったら辞めるの?」といったネガティブな伝え方は好ましくありません

ネガティブな言い方は激しい拒否反応が返ってきやすいですが「あなたのことが本当に心配なんだ」と伝えられて喧嘩腰で否定する喫煙者は少ないでしょう。

大切な相手だからこそ健康で長生きして欲しいと願うわけですから、叱りつけたり頭ごなしに否定したりせず、相手を気遣うニュアンスが伝わる言い方を心がけてみてください。

恋人や好きな人・大切な人からの一言でタバコをやめられた喫煙者も多い

「友達とはケンカしないけど恋人や好きな人とはケンカしてしまう」という人が意外に多いのは、大切な相手からの言葉が良くも悪くも心に刺さりやすいからではないでしょうか。

実際に、恋人や大切な人から禁煙を勧められた一言がきっかけでタバコを辞められたというケースは決して珍しくありません。

大切な恋人や家族であるあなただからこそ伝わる言葉があるはずなので、本記事を参考に相手に響く言葉の投げかけ方を一緒に考えてみましょう。

【初回本体が実質100円】7秒に1個売れている電子タバコ「ドクターベイプ2」をご紹介!

「将来の健康が気になり禁煙を始めた・これから始めたい」そんな方へ、フレーバー1箱で紙巻きタバコ約4箱分吸える圧倒的コスパが魅力な「ドクターベイプ2」をご紹介します。

ドクターベイプ2は、ニコチン・タールゼロなのに、香りや吸い心地の満足感も十分!禁煙中の辛さを紛らわせることができる満足度の高い電子タバコです!

そんなドクターベイプ2が、公式サイトなら定価10,450円のところを3,980円で購入可能です。 なんと62%OFFで試せるチャンスなので、少しでも気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

クリーンなドクターベイプ2で喫煙の罪悪感を無しに!

「体に悪いのは知っている…」そう思いながら吸うタバコは美味しくないと感じませんか?罪悪感なく喫煙を楽しみたいなら、ドクターベイプ2がおすすめです!

ドクターベイプ2減煙のタイトル ドクターベイプ2画像1 ドクターベイプ2画像2 ドクターベイプ2画像3

【コスパ最強】ドクターベイプモデル2なら年間最大120,000円節約可能

ドクターベイプモデル2と紙巻きタバコ・加熱式タバコのランニングコスト比較

父親のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

父親にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

一般的に喫煙者には男性が多いとされているので、家族の中で父親だけがタバコを吸っている家庭は珍しくありません。

家族としては健康のため父親にタバコを辞めて欲しい気持ちがあったとしても、本人がストレス解消のために吸っている場合はどんな言葉を伝えれば良いのか判断に迷うところです。

まずは父親のタバコをやめさせるための言葉の伝え方を3つご紹介するので、本人の気持ちに寄り添いながら禁煙をサポートする方法を模索してみてください。

父親へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. 病気になって欲しくないと伝える
  2. 日頃の感謝を伝える
  3. 一緒に禁煙外来に行く

父親へのタバコをやめさせる方法・言葉①:病気になって欲しくないと伝える

父親へのタバコをやめさせる方法・言葉1つ目は、病気になって欲しくないと伝えることです。

タバコを吸う父親を責めるニュアンスではなく「お父さんのことが心配なんだ」という気持ちを込めて伝えることがポイントになります。

健康で長生きして欲しいからこそタバコによる病気の心配があることや、もし病気になれば母親への負担が大きくなってしまうこともセットで伝えてみてはいかがでしょうか。

父親へのタバコをやめさせる方法・言葉②:日頃の感謝を伝える

父親へのタバコをやめさせる方法・言葉2つ目は、日頃の感謝を伝えることです。

働く男性がタバコを吸う理由には「仕事のストレス解消」が挙げられるので、妻や子供から日頃の感謝を伝えることがストレスの緩和につながり禁煙できる可能性が高まります。

「いつも働いてくれてありがとう」など感謝の一言を伝える習慣を継続することで、父親はタバコというアイテムに頼る必要がなくなるかもしれません。

父親へのタバコをやめさせる方法・言葉③:一緒に禁煙外来に行く

父親へのタバコをやめさせる方法・言葉3つ目は、一緒に禁煙外来に行く方法です。

タバコに含まれるニコチンには高い依存性があり、ニコチン依存症になれば心理的に禁煙するつもりになっていても父親自身の意志でタバコを辞めることは難しいでしょう。

父親自身が禁煙する気持ちになっていれば「気軽に行けること」「一緒に付き添う」ことを伝え、お金の心配をしている様子であれば条件次第で保険適用が可能だと伝えてみてください。

母親のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

母親にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

母親もタバコを吸っている家庭も少なくありませんが、健康面を考えるとなるべく早くタバコをやめさせたいところです。

母親の場合は仕事や家事のストレスがタバコを手に取るきっかけとなっているケースも多く、父親のケースと同様に相手を思いやる言葉の伝え方が重要になるでしょう。

ここからは母親のタバコをやめさせる一言や方法について解説していきます。

母親へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. 思いやりを持って接する
  2. タバコの代わりに楽しめるものを提案する
  3. 美容・節約にも効果があることを伝える

母親へのタバコをやめさせる方法・言葉①:思いやりを持って接する

母親へのタバコをやめさせる方法・言葉1つ目は、思いやりを持って接することです。

父親がタバコを辞められないケースと同様に、母親も仕事や家事・育児のストレスが原因で禁煙できなくなっている可能性があります。

日頃の感謝を言葉にする・家事を手伝う・贈り物をするなど、母親への思いやりを具体的な形で表現することでストレスが緩和されてタバコを吸う機会が減るかも知れません。

母親へのタバコをやめさせる方法・言葉②:タバコの代わりに楽しめるものを提案する

母親へのタバコをやめさせる方法・言葉2つ目は、タバコの代わりに楽しめるものを提案することです。

タバコ以外の楽しみや趣味の時間が増えることによって、喫煙ペースが落ちたり最終的に禁煙に成功する可能性が高まります。

一緒に食事に行って美味しい料理と会話の時間を共有することも一つの手ですし、ニコチンのない電子タバコをプレゼントするなど、新しい楽しみが増える提案を模索してみましょう。

母親へのタバコをやめさせる方法・言葉③:美容・節約にも効果があることを伝える

母親へのタバコをやめさせる方法・言葉3つ目は、美容・節約にも効果があると伝えることです。

喫煙によって血行が悪くなることで肌や顔色が悪くなったり、口臭が悪化するといった美容面でのデメリットを伝えて、女性の若く美しくありたい気持ちに訴えるのも効果的でしょう。

禁煙することで若々しさを保てるだけでなく、節約ができて美味しいランチが食べられるなどのメリットも合わせて伝えるなど、モチベーションが湧くような伝え方を試してみてください。

旦那・夫のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

旦那・夫にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

ここまでは子供から父親・母親への伝え方のヒントを解説しましたが、妻から旦那・夫へ伝える方法も悩ましいところです。

夫婦は立ち位置が対等であるからこそ言葉や伝え方を間違えるとケンカになってしまい、余計に禁煙の道が遠ざかってしまう可能性も考えられるでしょう。

続いては旦那・夫のタバコをやめさせる一言の言い方・伝え方についてご紹介します。

旦那・夫へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. 子供の健康に害を与えることを伝える
  2. 旦那の母に協力してもらう
  3. タバコ代の分お小遣いをアップする

旦那・夫へのタバコをやめさせる方法・言葉①:子供の健康に害を与えることを伝える

旦那・夫へのタバコを止めさせる方法・言葉1つ目は、子供の健康に害を与えることを伝える方法です。

受動喫煙によって子供の肺がんや乳幼児の突然死リスクが高まるなど、健康に害を与えることを伝える方法は効果的ですが、繊細な話題であるだけに言い方や伝え方には注意しなければなりません。

たとえば妊娠中であれば旦那さんと産婦人科に訪れた際に、受動喫煙による赤ちゃんへの影響を医師から口頭で伝えてもらうという方法もあります。

旦那・夫へのタバコをやめさせる方法・言葉②:旦那の母に協力してもらう

旦那・夫へのタバコを止めさせる方法・言葉2つ目は、旦那さんのお母さんに協力してもらう方法です。

対等なパートナーである妻から直接伝えることでケンカになりやすいのであれば、第三者として旦那さんの母親に協力してもらって禁煙を促してもらうのも良いでしょう。

「母親の言うことであれば素直に言うことを聞く」という旦那も少なくないので、母親の協力が有効である可能性があれば応援を依頼してみてください。

旦那・夫へのタバコをやめさせる方法・言葉③:タバコ代の分お小遣いをアップする

旦那・夫へのタバコを止めさせる方法・言葉3つ目は、タバコ代の分お小遣いをアップする方法です。

お小遣いの中からタバコを買わせていたのを、禁煙したらタバコ代分のお小遣いを増額すると約束したことで「禁煙すれば自由に使えるお小遣いが増える」というメリットに転換させたケースもあります。

また晩酌のお酒を発泡酒からビールにランクアップする条件でタバコを辞めさせることに成功させたケースもあるので、具体的なメリットを提示してあげるのも考え方のひとつになるでしょう。

妻・嫁のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

妻・嫁にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

将来的に子供を授かりたいと考えている夫婦であれば、生まれてくる赤ちゃんの健康のためにもお嫁さんや奥さんのタバコをやめさせたいはずです。

お嫁さん・奥さんのタバコをやめさせるには普段から愛情表現を欠かさないことや、モチベーションが上がるような提案をセットにすることがポイントになるでしょう。

ここからは妻・嫁のタバコをやめさせるときの言い方や伝える方法を紹介していきます。

妻・嫁へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. いつまでも元気で居て欲しいと伝える
  2. 健康な子供が欲しいことを伝える
  3. タバコの代わりになるご褒美を準備する

妻・嫁へのタバコをやめさせる方法・言葉①:いつまでも元気で居て欲しいと伝える

妻・嫁へのタバコをやめさせる方法・言葉1つ目は、いつまでも元気で居て欲しいと伝えることです。

パートナーの健康を願う言葉を伝えることは一種の愛情表現とも取れるので、「妻と長生きしたい」という理由と一緒にタバコをやめるよう説得してみるのも方法のひとつでしょう。

二人の将来を前向きに考えるきっかけにもなるので、妻として母として健康に長生きしてもらいたいというアプローチで優しく伝えてみてください。

妻・嫁へのタバコをやめさせる方法・言葉②:健康な子供が欲しいことを伝える

妻・嫁へのタバコをやめさせる方法・言葉2つ目は、健康な子供が欲しいことを伝える方法です。

妊婦が喫煙するとお腹の赤ちゃんの成長や発達に大きな悪影響を及ぼすので、将来的に子供を授かりたいと話している夫婦であれば「赤ちゃんの健康」をテーマに話し合ってみてはいかがでしょうか。

ただし女性にとって妊娠は繊細な話題なので、話し出す際は相手の雰囲気などタイミングを間違えないよう慎重に進めてください。

妻・嫁へのタバコをやめさせる方法・言葉③:タバコの代わりになるご褒美を準備する

妻・嫁へのタバコをやめさせる方法・言葉3つ目は、タバコの代わりになるご褒美を準備する方法です。

人が新しい行動に出るにはモチベーションが必要なので、お嫁さんや奥さんのモチベーションを引き出す心が踊るようなご褒美を準備することをおすすめします。

旅行・食事・エステ・アクセサリーなど、パートナーが好きなことややりたいことをご褒美に設定して、プラスのモチベーションで禁煙に取り組めば成功率もグッと高まるでしょう。

彼氏のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

彼氏にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

夫婦と恋人では関係性が異なるので、付き合っている彼氏のタバコをやめさせる方法についてはこれまでと違ったアプローチが必要になるでしょう。

大好きな彼氏がタバコをやめてくれないとなると、たとえタバコの煙が嫌だと感じていても嫌われるのが怖くてなかなか言い出せないかもしれません。

続いては彼氏にタバコをやめてほしい時に有効な方法や伝えるべき内容を紹介していくので、関係を悪化させずに状況を改善したい時の参考にしてみてください。

彼氏へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. 自分も違うことを頑張ると伝える
  2. 受動喫煙のリスクを伝える
  3. タバコを吸い続けるなら別れる

彼氏へのタバコをやめさせる方法・言葉①:自分も違うことを頑張ると伝える

彼氏へのタバコをやめさせる方法・言葉1つ目は、自分も違うことを頑張ると伝える方法です。

禁煙してもらうということは恋人に大変な思いをしてもらうことになので、例えば彼女側は「ダイエットを頑張る」など、種類の違う共通の目標を立ててみてはいかがでしょうか。

お互いの努力の成果を報告し合うと連帯感が生まれサボりにくくなりますし、モチベーションにもなりやすいので一緒に楽しみながら成長することができます。

彼氏へのタバコをやめさせる方法・言葉②:受動喫煙のリスクを伝える

彼氏へのタバコをやめさせる方法・言葉2つ目は、受動喫煙のリスクを伝えることです。

もはや常識になりつつありますが、副流煙の受動喫煙でも肺がんのリスクが高まるので「もし私が肺がんになったらどんな気持ちになる?」と質問する形で伝えてみてください。

「長く一緒にいたいからこそ健康リスクをちゃんと考えたい」という思いを伝えて、共通の課題として一緒に取り組む姿勢を見せることで、彼氏の喫煙に対する考え方も変わるかもしれません。

彼氏へのタバコをやめさせる方法・言葉③:タバコを吸い続けるなら別れる

彼氏へのタバコをやめさせる方法・言葉3つ目は、タバコを吸い続けるなら別れると伝える方法です。

何度禁煙を促しても彼氏が真剣に取り合おうとしないのであれば、「タバコを辞めてくれないなら別れる」と伝えてみるのも一つの手段になるでしょう。

恋人の事を大切に思って別れたくないと思うのであれば、禁煙についても真剣に考えてくれるはずなので、この言葉は最後の切り札として取っておくことをおすすめします。

彼女のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

彼女にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

大切な彼女と将来結婚したり子供を授かりたいと考えている場合、今のうちにタバコをやめて健康になってもらいたいと考えるのは恋人として自然な感情でしょう。

彼女のタバコをやめさせたい場合は、相手が喜ぶことを伝えたり毎日こまめに褒めることで、禁煙に向けたポジティブな気持ちを高めてあげることが重要です。

続いては彼女のタバコをやめさせるための提案の仕方やモチベーションを上げる褒め方について詳しく解説してきます。

彼女へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. 彼女のテンションが上がることを企画する
  2. 結婚を考えていることを伝える
  3. 禁煙の成果をこまめに褒める

彼女へのタバコをやめさせる方法・言葉①:彼女のテンションが上がることを企画する

彼女へのタバコをやめさせる方法・言葉1つ目は、彼女のテンションが上がることを企画する方法です。

相手を否定せず行動させたいと思った時は、モチベーションをあげて自発的に取り組みたくなるような仕組みを作ることを最優先に考えましょう。

「温泉旅行に行く」「プレゼントを約束する」など彼女のモチベーションが高まるような魅力的な企画とセットで禁煙を提案することで、空気を悪化させずに伝えることができます。

彼女へのタバコをやめさせる方法・言葉②:結婚を考えていることを伝える

彼女へのタバコをやめさせる方法・言葉2つ目は、結婚を考えていることを伝える方法です

生涯を一緒に過ごしたい相手の健康を願うのは自然なことなので、「将来結婚したいと考えている、だからこそ健康で居て欲しい」と真剣に話してみましょう。

相手も結婚を考えているのであれば禁煙に関しても前向きに検討してくれるはずなので、将来を考えているパートナーが居る方はぜひ真っ直ぐに思いを伝えてみてください。

彼女へのタバコをやめさせる方法・言葉③:禁煙の成果をこまめに褒める

彼女へのタバコをやめさせる方法・言葉3つ目は、禁煙の成果をこまめに褒めることです

タバコを辞めることで血行が改善し肌にツヤが出るので、「タバコ辞めてからさらに綺麗になったね」と努力の成果をこまめに褒めてフィードバックしてあげてください。

禁煙は孤独な戦いで失敗しやすく、恋人から成果を認められることでモチベーションが上がれば努力も続きやすくなるので、成果だけでなく努力も含めて褒め続けることをおすすめします。

高校生・中学生のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

高校生や中学生にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

本来、未成年がタバコを吸うことは法律で禁じられていますが、中学生・高校生で初めてタバコを吸った人が少なくないことも事実です。

体が成長する大切な時期にタバコを吸うと長期的な悪影響が出るだけでなく、タバコを辞められずにお金を使い切ってしまうなど経済的な問題にも発展しかねません。

健全な成長と自立のためにも身近にいる高校生がいたら禁煙させる必要があるので、タバコをやめてほしい時のコミュニケーションの取り方を考えていきましょう。

高校生・中学生へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. タバコを吸い始めたきっかけを聞く
  2. 異性にモテないことを伝える
  3. 体に与える害を詳しく伝える

高校生・中学生へのタバコをやめさせる方法・言葉①:タバコを吸い始めたきっかけを聞く

高校生・中学生へのタバコをやめさせる方法・言葉1つ目は、タバコを吸い始めたきっかけを聞く方法です。

未成年がタバコを吸うこと自体も問題ですが、それ以前にタバコを吸い始めたきっかけが分からない限り根本的な解決には至りません。

「受験勉強の過度なストレスが原因」「友人や先輩に勧められた」など喫煙に至る理由は様々なので、ただ叱りつけるのではなく対話やコミュニケーションの機会を持つようにしてみましょう。

高校生・中学生へのタバコをやめさせる方法・言葉②:異性にモテないことを伝える

高校生・中学生へのタバコをやめさせる方法・言葉2つ目は、異性にモテないことを伝えることです。

思春期の高校生にとって異性からモテる・モテないの指標は健康より関心の高い話題でもあるので、「タバコを吸う人の口臭や体臭は異性から評判が悪い」と伝えるのも効果的でしょう。

法律や校則に違反することを伝えても響きにくい年代なので、本能的な感情に訴えるアプローチで「恋愛で損をする」と思わせる方が伝わりやすい可能性があります。

高校生・中学生へのタバコをやめさせる方法・言葉③:体に与える害を詳しく伝える

高校生・中学生へのタバコをやめさせる方法・言葉3つ目は、体に与える害を詳しく伝える方法です。

未成年の喫煙者は軽い気持ちで手を出していることがほとんどで、タバコを吸うことで将来的にどのようなリスクやデメリットがあるのかのイメージが上手くできていません。

肺がんや認知症などのリスク、そして罹患することで自分の人生がどのように変化してしまうのかをイメージできる伝え方を模索して、丁寧に説明したうえで納得してもらう必要があります。

隣人のタバコをやめさせるには?タバコをやめてほしい時の言い方・伝え方や方法を紹介

隣人にタバコをやめさせる言葉や一言はある?

集合住宅など隣人のタバコに迷惑している方も少なくないですが、これまで伝えてきた内容とは異なり相手は他人なので、より一層言葉の伝え方には慎重にならざるを得ません

もし必要以上に相手の機嫌を損ねてしまうと仕返しや嫌がらせを受けるといったご近所トラブルに発展してしまい、さらなるストレスに見舞われる可能性があるでしょう。

ここからは隣人のタバコをやめさせる時の伝え方のコツや成功事例を紹介していくので、ストレスなく問題を解決したい時のヒントにしてみてください。

隣人へのタバコをやめさせる方法・言葉
  1. 集合住宅の場合は喫煙に関する規約がないかを確認
  2. 家族の体調に影響していることを丁寧に伝える
  3. 管理人・管理会社から伝えてもらう

隣人のタバコをやめさせる方法・言葉①:集合住宅の場合は喫煙に関する規約がないかを確認

隣人のタバコをやめさせる方法・言葉1つ目は、集合住宅の場合は喫煙に関する規約がないかを確認する方法です。

管理規約でベランダなど共有部分での喫煙を禁止されているのであれば、喫煙している隣人は注意されてもおかしくありませんし、直ちに喫煙を止める必要があります。

しかし「ルールを守ってくださいよ!」といきなり喧嘩腰に伝えるのではなく、物腰柔らかく丁寧な伝え方を心がけることで、お互いに気持ちの良い解決につながっていくでしょう。

隣人のタバコをやめさせる方法・言葉②:家族の体調に影響していることを丁寧に伝える

隣人のタバコをやめさせる方法・言葉2つ目は、家族の体調に影響していることを丁寧に伝える方法です。

実際に、隣人に対して「申し訳ありませんが子供が喘息持ちなので、合図していただけたらこちらの窓を閉めます」と伝えた結果、ベランダでの喫煙をやめてくれた事例があります。

喫煙している隣人に対して批判的な態度で注意するとトラブルに発展しやすいので、相手の良心に訴えかける丁寧な伝え方を意識してみてください。

隣人のタバコをやめさせる方法・言葉③:管理人・管理会社から伝えてもらう

隣人のタバコをやめさせる方法・言葉3つ目は、管理人・管理会社から伝えてもらう方法です。

相手がどんな人か分からない場合や直接伝えるのに苦手意識がある方は、管理人か管理会社に状況を説明して代わりに伝えてもらうのが良いでしょう。

ベランダや階段など共有部分で喫煙している場合は他の住人からのクレームにもなりやすく、間に入って注意してもらえる可能性が高いので、なるべく早めに相談してみてください。

タバコをやめさせる言葉を伝える際に知っておきたい「タバコの依存性」について

たばこの依存性について

喫煙者が禁煙に苦労しているのはタバコに含まれるニコチンの依存性の高さが主な原因となっており、タバコをやめるのは周囲の想像以上に辛い覚悟を必要とします。

頭で分かっていてもやめられない気持ちを理解して受け止めることが、お互いに嫌な思いをせずタバコをやめさせるための大切なステップです。

ここからはタバコをやめさせる言葉を模索するうえで重要なタバコの依存性について確認していきましょう。

タバコをやめたくてもニコチンの依存性によってやめられない

喫煙者は大きく「禁煙するつもりがない人」と「いずれやめたいと考えている人」の2つに分かれ、後者の場合ニコチンの依存性でやめられないジレンマに苦しんでいるケースが多いです。

どれだけやめたいと思っていても禁煙すると手が震えたり口寂しさを覚えるストレスが積み重なり、我慢できずタバコを手に取ってしまうのはよくあるパターンと言えます。

タバコをやめたいけどやめられない場合は、相手を否定せず思いを汲み取るコミュニケーションを心がけ、相手の希望を実現する方向性でサポートすることをおすすめします。

ニコチンへの依存が積み重なってタバコを吸うことが習慣になっている

人間の行動の大半は小さな習慣によって形成されると言われており、一度身についた習慣は良くも悪くもなかなかやめることができません。

ニコチン依存によって喫煙が習慣になると、禁煙で本人のルーティンが一気に変わってストレスを感じてしまい、違和感を解消するためにタバコに手が伸びてしまいます。

そもそもタバコやめる意志がない相手には伝え方を模索して納得してもらい、相手の意思を尊重するサポートを約束することが禁煙の近道となるでしょう。

タバコの依存性を理解した上で伝える言葉の方が相手に届きやすい

頭では喫煙のリスクを承知していたとしても、共感や理解のない一方的な禁煙のアドバイスや指示は受け入れがたいものでしょう。

タバコをやめさせたいのであれば、タバコの依存性や苦しみを理解していることを言葉で伝えた方が共感や温かみを感じられるので、相手の心にも届きやすいです。

「自分もどうしても夜食のカップラーメンがやめられないんだよね」などユーモアを交えながらも、共感を示しながら真剣に相手を思っている気持ちを伝えるのがポイントです。

そもそもタバコを吸うようになったきっかけや心理とは?

タバコを始めたきっかけや心理

非喫煙者にとっては、喫煙者がタバコを吸うようになったきっかけは何なのかが大きな疑問となっていることでしょう。

タバコを吸うようになったきっかけと現在までの気持ちの変化を理解することで、タバコをやめさせる伝え方が見えてくるかもしれません。

続いては、喫煙者がタバコを吸い始めたきっかけや心境の変化について解説していきます。

多くの喫煙者は憧れや好奇心からタバコを吸い始めている

喫煙者を対象にしたアンケートによると、喫煙者の多くが憧れや好奇心からタバコを吸い始めていることが分かっています。

好きなマンガや映画に登場するキャラクターへの憧れや部活の先輩や恋人の影響など、周囲に影響を受けて何となく手に取っている人が大半といったところでしょう。

リスクを深く考慮した上で喫煙し始めた人は少なく、年齢を重ねるにつれてタバコを吸い始めたことを後悔するようになっていった方も多いようです。

健康への不安からタバコを吸い始めたことを後悔している喫煙者も多い

一般的に年齢を重ねるにつれて自身の健康への関心が高まるものですが、肺がんなどのリスクからタバコを後悔している喫煙者も少なくありません。

健康面だけでなくタバコ増税による金銭面の苦しさや、嫌煙ブームによって周囲の反応が気になるようになるなど、後悔する気持ちは喫煙者によって様々です。

喫煙者の多くは心の中にタバコを辞めたい気持ちがあるので、その気持ちを受け止めながらサポートの仕方を模索していくことが禁煙の成功に繋がっていきます。

周囲に害を与えることや値上げなど分煙化の推進によっても肩身の狭さを感じている

喫煙者の気持ちを理解するために抑えておきたいポイントとして、受動喫煙の問題や分煙化の推進で肩身の狭い思いをしている人も多いという点が挙げられます。

タバコ全盛期の昭和から令和に時代が変わり、健康増進法の改正で喫煙所が減るなど徐々に隅へと追いやられているような息苦しさを感じている喫煙者は多いです。

息苦しさを感じながらタバコを吸っている人に否定的な言葉をぶつけると逆効果になるので、相手への理解を示しながら禁煙をサポートしていきましょう。

タバコをやめさせるとどんなメリットがある?得られる3つのメリットを解説!

タバコをやめるメリット

大切な人がタバコをやめられる環境を作るためには、一緒に過ごすパートナーの理解や協力、そして長い目で見て取り組んでいくことが重要なポイントになります。

タバコをやめさせることは家族・パートナーにとっても大きなメリットがあり、サポートする側のモチベーション維持にも繋がるのでとても大切です。

最後にタバコをやめさせることで得られる具体的な3つのメリットをご紹介するので、禁煙をサポートする決意を固めたい方はぜひ内容を確認してみてください。

タバコをやめさせることで得られるメリット
  1. タバコの煙や臭いを気にする必要がない
  2. 認知症などの病気のリスクを減らせる
  3. タバコ代に掛かっていたお金を節約できる

タバコをやめさせることで得られるメリット①:タバコの煙や臭いを気にする必要がない

タバコをやめさせることで得られるメリット1つ目は、タバコの煙や臭いを気にする必要がないことです。

タバコは好きでも「臭いを嫌がられること」を気にしている方は多く、無意識に気を遣っていたストレスから開放されて気分が軽くなったと感じられることでしょう。

喫煙者と生活を共にしていた家族やパートナーも煙の受動喫煙やタバコの臭いを気にする必要がなくなるので、「禁煙をきっかけにケンカが少なくなった」という方もいます。

タバコをやめさせることで得られるメリット②:認知症などの病気のリスクを減らせる

タバコをやめさせることで得られるメリット2つ目は、認知症などの病気のリスクを減らせることです。

認知症とは記憶障害や認知機能の低下により社会生活が困難になる病気で、喫煙による脳の萎縮が認知症を発症する要因のひとつとされています。

喫煙によって認知症を発症すると家族への負担が増大するだけでなく、がん・脳卒中・心筋梗塞の併発も考えられるため、少しでも早くタバコをやめさせることで病気のリスクを大幅に減らせるでしょう。

タバコをやめさせることで得られるメリット③:タバコ代に掛かっていたお金を節約できる

タバコをやめさせることで得られるメリット3つ目は、タバコ代に掛かっていたお金を節約できることです。

もし1箱500円の紙巻きタバコを毎日1箱購入した場合は500円×30日=15,000円の出費となり、年間に換算すると15,000円×12ヶ月=180,000円をタバコ代に消費していることになります。

禁煙することでタバコ代が節約できれば貯蓄や投資に回したり、家族旅行に行けるといった金銭的なメリットが得られるでしょう。

タバコをやめさせる言葉・一言はある?両親や旦那・妻のほか彼氏・彼女への伝え方やメリットまとめ

この記事では、両親・旦那・妻・彼氏彼女・隣人のタバコをやめさせる一言の伝え方やメリットについて詳しく解説しました。

タバコをやめさせる一言の内容や伝えるタイミングは関係性によって異なりますが、いずれの場合も相手を否定せず尊重するニュアンスを伝えることが大切なポイントです。

日頃の感謝や褒め言葉を伝えたり、目標を達成した時のご褒美を設定するなど、相手の気持ちをプラスの方向に変えながらサポートしていくことが禁煙への近道になります。

タバコのニコチンによる依存性は本人の意志だけでは克服し難く、話し合って禁煙外来を利用することも手段のひとつなので、相手を尊重しながら少しずつ禁煙のゴールに近づけていきましょう。

この記事を書いた専門家
アバター画像
伊藤さくら
以前、出版社で編集者として活動していた経験を活かし、タバコの文化、健康への影響、最新の研究結果などを分かりやすく解説。科学的根拠に基づいた情報とバイアスのない視点を大切にし、喫煙者と非喫煙者の両方に有益な情報をお届けします。
【書き出し】DR.VAPE2(ネオ書き出し否定)
【3連】全記事共通(チルハビットver)(DR.STICK商標否定&ノンニコ否定)
月版
編集部が100種類以上吸って厳選!
おすすめ電子タバコTOP3
【CTA】DR.VAPE(1-クライアント記事否定,2-DRS商標否定,2-JUUL商標否定)
【最安値確定】ドクターベイプ2の本体が今なら実質100円!!
ドクターベイプ2

ドクターベイプ2はコクのある濃厚なフレーバーが多くの喫煙者に愛される累計販売2,000万本の大人気VAPEです。

ニコチン・タールフリーでコスパも高く1箱でタバコ4箱分も吸える!

公式サイト特別割引中+永久保証付きなので、定価から6,470円OFFのお得な値段で手に入れてください。

\最安値はコチラ/

全ページ共通:新3連ギミック発動script/新CTAギミック発動script/wgtlogic簡略用タグ無効化script/画像拡大jqセット